スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上映後の体調記録

2011.04.15.20:40

3月25日の上映会終了後、もう3週間が絶ちました。

当日は14時間ぶっ通しで会場内ホールに張り付き、倒れるかも知れないなどと想定し、覚悟はしていたものの無事終了帰宅できたのは幸いでした。

数日は、全身脱力を憶え、微熱が少しあり寝たり起きたりで過ごしていたのです。
その後脱力感は少し軽減できたけれど、股関節痛で歩行困難になったのにはまいりました。

自宅は至る所に介護用補助バーが設置してあるので、多少不自由でも歩けれますし、車いす使用の時もそうして過ごした経験があるので、慌てることはありませんでしたがね。

体を支える事が出来ない両手を使うキッチンでの作業は、疲れが酷く居間にマットを敷き休みを取りながら、食事の支度をしてました。
掃除機での掃除は断念、風呂掃除もパス、汚れには目を瞑って自分の体を維持するだけで精一杯。

当然握力も低下、左腕は上げると痛みがあり、よっぽど集中していないとうっかり物を落としてしまうし、右手は神経が過敏になり痺れや腫れもでていて、思うような動きが出来ずちょっとイラッとしたりの日々。

しかし、まだ股関節が普通に動きません。
前に進むには、右肩から前に押し出して右足、そして左肩左足と運ぶので、旧式ロボットの歩行のようです(笑)ガキン、ガキンとか・・・ようするにガニマタ歩き。
伝い歩きの出来ない場所はステッキが必需品、玄関にスタンバってます。

足は床から殆ど上がらないので、アチコチにぶつかり引っかかり何度となく倒れそうになってドキドキです。

あと一週間?

しかし、24日にはアースデイ・パネル展、何とか間に合えば良いのですが・・・
気は焦っても、有るがままなのでしょう。

全てを受け入れて、自分歩幅で歩きましょう(笑)
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2011.04.16.09:53

そんなに大変なのですか。
お大事にしてくださいね。

京都でも、「いのちの・・」上映会をしようと頑張っています。
会場のニオイを確かめに、来週3人で行ってきます。

Re: No title

2011.04.16.12:55

こんにちは、いつもありがとうございます。

いえいえ、これは私個人の身体症状です。
皆さんもご存知の通り様々な症状がありますよね。

驚かせるつもりはなかったのですよ、これはあくまで自分記録として書いてます。
日常生活では曝露を避けているので元気に見えるのですが、基本的には化学物質過敏症患者ですからね(笑)

> 京都でも、「いのちの・・」上映会をしようと頑張っています。
> 会場のニオイを確かめに、来週3人で行ってきます。

換気もとても大切です。
会場の外で、休息出来るとより安心が出来ると思います。
お気をつけて、下見はとても大切ですよ。
プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。