スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治 療 記 録

2010.12.12.13:32

今年も残り少なくなってきました。
このところ治療記録をさぼり気味、後で困った事態にならいようにしたいものです(笑)

さて、有害物質の排出する経路には大きく分けて二つあるのだそうです。
便と尿からの排出だとか(笑)

その大切な経路ですが、腎機能も弱く下痢や便秘を繰り返し思うようにコントロールできない為、苦労していました。

2008年9月から治療開始、はじめの1年は曝露による劇症症状を収めるのに手一杯、2年目は自分が本来持っていた症状が表面に出たのでその手当に翻弄され、3年目やっと不定愁訴症状を軽減するために躍起になっていたのが一段落。


根本的な治療にとりかかることにしました。
どうしてもコントロールが出来ない排泄をスムーズにする為、「マグネシュウム」などの治療をはじめました。
初めはマグネシュウムはサプリメントを摂取し改善しようと考えていたけれど、足し算よりは引き算の発想が必要だと思いはじめたから、どうしてもこの項目をクリアしようとスタート、9/29~12/1迄18回で終了。

全く便意のシグナルを発しない状況、不快というよりは苦痛だった症状は、やっと便意を少し感じるようになってきました。
この治療は特効薬のように直ぐさま結果が見えると言うよりは、あれっそう言えばこの頃・・・と、いう感じでしょうかね。

いつもと同じような生活スタイルなのに、無理して頑張らなくても改善されてくる実感があるのです。

面白いですよね。

大きな課題だったので、後はこれに不随する項目を幾つかピックアップして、集中的に治療に励みたいと考えています。

今は「マンガン」です。
身体の浮腫を改善出来れば、また一段と快復できることでしょう(笑)

もう少し、この治療を継続してみたいので、体力の減退スピードは出来る限りゆっくりにしてくださいと、神様に願わずにはいられません。
といっても、特定の神を信仰しているわけではないのでごめんなさい。

さぁ~、来週もまた多忙な日々が待っているので、休養も大切です。
そろそろパソコンも閉じて、おやすみしましょう(∩.∩)
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。