スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の医療介護

2010.11.29.15:06

今年の猛暑で弱った母は、肺炎を起こして病棟に移って医療介護を受けています。
いつもは1ヶ月足らずで、介護施設に戻って来るのでもうそろそろ?と思っていたら今回は少し長引いているのです。

気にはなっているのですが、施設内の空気は10~20分が限度、病棟環境はお年寄りが多いのも関連するのでしょうか殺菌消毒等でよりダメージが強く5分でも難しい状況で、病棟看護士さんから時々電話連絡をもらいながら、母の状況把握しているのが現状でした。

先週の連絡は、母が点滴チューブを外してしまうので栄養が送れなくなることがあるとか。
その件で担当Drから話しがあるとの事、やはり出かけるのは難しいと伝えると、実はこのままでは身体に栄養が送れれない状態になるので、胃に直接栄養を送る手術をしてはどうでしょう?と言われました。

こういう事態の為、我が家では日頃からどのように医療を受けるかという話し合いをしていて、迷わずチューブはいれないで欲しい、これは元気なころからの本人の意志ですと伝えたところ、了解のうえ今後も家族と連絡を取り合いながら看護に当たってくれることになりました。

今年97歳の母は小柄で小さい可愛い人です。
防毒マスク姿の私を、娘と確認できるまでしばらく時間がかかりました(笑)
マスクを外すと呼吸困難もありる、外すことは難しいのです。

今日は入浴日だったようで、施設の手続き等を済ませ私は一旦外に出て時間を見計らい再度ベッドにいくと、ほっぺをピンクに染めお気に入りのピンクのパジャマに着替えて目をつむっています。
声をかけてみたけれど疲れて眠いのでしょうね目が開きません。

今日はもう帰るね。と言ったら片手をヒラヒラ振ってバイバイをしています。
バイバイと声をかけるとまだヒラヒラと手をかざしてはいるけど、もう目は開きません。
寂しくて辛くて胸の奥からこみ上げる思いを堪えながら、急ぎ施設の外に向かって一目さん。

足はヨロヨロ、胸はバクバク駐車場まで歩けないと夫に頼み、やっとの思いで乗り込むと、頭が割れるような痛みに襲われ目眩も出現、何ヶ月も病院に来ていなかったとはいえ、これほど症状がでるのは・・・。

土・日連続の孫守で疲れてはいたけれど、風邪シーズンなので以前とは違う殺菌剤が置かれていたような気がします。
どんどんバージョンアップするのでしょうか?

普通に母親に会いにいくことが困難なのは覚悟していたけれど、人生の終焉を迎えようとしている時に、せめて側に座って手を握っていてあげたい思いをぐっと堪え帰路につきました。

CS患者が抱える介護問題は、自分自身の体調と家族との長い道のりが待っていて、そして、その道程の中にこれから自分も入る日がくるのでしょう。

老いることは悲しくはありませんが、家族を巻き込む日々がはじまろうとしている感を、一日でも長く自立した老人でありたいと強く願わずにはいられない私です。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2010.11.30.14:41

私も、母の入院の時はそうでした。
元気なら、もっとお見舞いに来られるのに・・、と
自分に腹立たしく思ったものでした。

でも、CSだから仕方なかったと、今はそう思っています。
自分が生きることだけでも大変だったから。
母だからこそ分かってもらえると思います。

CSは治る病気だから。
絶対治ります!

Re: No title

2010.12.04.18:08

残念ながら、10年前の発症時の時から新築の家に転居したことも病気のこともあまり憶えて無くて、ひたすら家に帰りたいよ~、と泣き続けるのです。

そして、もう命のともしびが蝋燭のように小さくなっています。
残念ながら、私の回復する日を待ってくれません。

あとは、自分の心を静寂に保ち一日一日を大切にしていこうと思っています。

No title

2010.12.08.14:21

高知県西部在住の化学物質過敏症発症者です。
もし差し支えなければ 歯医者さんを教えていただけないでしょうか?
先日昔治療した歯から金属が落ちました。虫歯治療はやり直してもらわないといけないと思っていたときだったので 化学物質過敏症をわかってくださる歯医者さんをネットで探していて化学物質過敏症を発症したままさんのブログを見つけました。

Re: Re: No title

2010.12.11.11:55

> > 高知県西部在住の化学物質過敏症発症者です。
> > もし差し支えなければ 歯医者さんを教えていただけないでしょうか?
> > 先日昔治療した歯から金属が落ちました。虫歯治療はやり直してもらわないといけないと思っていたときだったので 化学物質過敏症をわかってくださる歯医者さんをネットで探していて化学物質過敏症を発症したままさんのブログを見つけました。
>
> はじめまして、CSさん。
> コメント欄で公表できないこともあります。
> おそれいりますが、××××××××××連絡をお願いします。
プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。