スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アースディ

2010.04.24.11:46

まだ開催時間前なのに、たくさんの皆様が高知城お堀の橋を渡って入場されて来ます。

ドキドキしながら、化学物質過敏症を知ってください~♪と声を挙げてチラシ配布をはじめました。

用意していた部数があっという間に無くなってしまいそうです。
仲間が急ぎコピーしに出かけてくれたので、何とか間に合わすことが出来たという嬉しいアクシデント。

昼食に行く場所も時間も無いので、オーガニックマーケットに出店されている『自然派食堂みんなの家』さんにお弁当をお願いしたら、配達をご夫婦でいらしてパネル展を見ながら色々お話もでき、病気について関心を持ってくださいました。
★お店にチラシなども置いてくださいね。と嬉しい言葉をかけてくださるのです。感謝!

設営開始午前7時半~撤収午後4時という長丁場。
患者家族2名、患者6名、サポーターさん2名が、途中入れ替わりながら運営。
大きな体調悪化もなく、無事終了する事が出来ました。

ゆるゆる仲間のブログを見て来場されたという建築関連のお仕事をされている方や、もしかしたらこの病気かも知れないという方、リホーム後に体調の異変が起きているというご家族等々、様々な悩みをお持ちで一人ひとり丁寧にお話させてもらいました。

やはり、医療機関を受診されることをおすすめし、その後の生活の注意点などはCS支援センターやゆるゆる仲間にご連絡くださればまたお話しすることができますし、直ぐに行動を起こされるかどうかはその方のお考え次第ですから何とも言えませんが、一日も早い行動を心より希望し願いを込めてアースディを終了。

こんなに長時間動いたのに、大きな曝露後遺症もなく、翌日から孫たちと朝食をすることが出来たのには、とても驚いています!!
と言っても、勿論脱力や背中が張っていたり、呼吸が浅いなどの小さい症状はありましたけれど・・・

今回も、たくさんの方々からのカンパやご協力に、心より感謝しています。
ありがとうございました m(^-^)m



スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。