スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治療の秋?

2009.10.10.10:13

あまりの忙しさに、治療記録を書き忘れてました。
殺虫剤サンプルがやっと終了し、この所心配なウイルスサンプルを治療。
そして、病院・量販店・銀行ありとあらゆる所に置かれ始めた消毒剤に反応する私は、これにも範囲を広げ一般的に使用されている消毒剤プラスエタノールという複合で治療を続行したのです。

お世話になっている歯科は、エタノールを使用。
換気に努めてくれているので、何とか通院は出来ていたけれど、神経ダメージで苦しんできましたし、母の施設にも各部屋の入り口に置かれていることもあって、施設に入る事が難しくなっているのが現状。

治療制限が済んだある日、量販店外側のキャッシュコーナーで大変な目にあったのです。
私の前に女性が入っていたので、次ぎに私の番でした。
1人しか入れない空間で、暗証番号などタッチパネルで操作していたら、自分の考えている金額をタッチしたつもりが、違う金額を表示され引き出されてしまいました。

頭がボーっとして気分も悪くなったので、取りあえず通帳・カード・現金を持ち急いで退出。
車に戻り、マッサージをして数分経った後、意識はスッキリして気分も直っています。
あれは、いったい何だったのでしょう?

その後の治療時に聞いてみれば、タッチパネルに付着していた消毒剤がパネルの熱によって経費毒として入ったのではないだろうかと推察され、今度はその治療も。
今は、消毒剤プラス(?)と考えられる色々な組会わせもして貰っています。

エタノール等の消毒薬は、子どもの頃の手術の記憶や、CS発症後の入院中にも大きなダメージがあったので、それらが曝露感作を獲得していて、かなりの過敏度になっているように思うのです。

この物質は、私にとって思考の混濁や、集中力の欠如、めまい、痺れその他の症状を悪化させる為、苦手なものの一つです。

この治療によって大きなダメージを軽減できれば、通院のストレスも、母の施設へ着替えを持って行くのも少しは?(リフォ ームによるシックハウスは改善できていません)楽になるかも知れません。

この2ヶ月の間に随分多くの治療を受けることが出来、少し先が見えてきたように思うこの頃、気候も良く何処かに遊びに行きたいし、芸術の秋も胆嚢したいのを我慢(まだイケマセン)して、ひたすら治療に専念です。

もう一息つける所に近づく為に・・・(^_-)-☆
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。