スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治療後の体調

2009.03.30.10:43

今回は「ダストmix」を進めています。
治療後の正常な反応と言うのがありますが、11程あるその中の8つに該当する反応と、精神面はその時期に該当する出来事の再現のような状況も経験する初めての体験をしています。

私は小学1年生で、盲腸で大手術をするはめになったのです。

当時風邪のような発熱で2軒の病院で診察しかし改善せず。食欲のある7才の私はうどんが食べたいとわがままを言って母を困らせたようですネ。
その夕方から猛烈な痛みで入院準備をして、電車で3軒目の病院に着いたのはもう夜だった記憶があります。
即刻手術ですが、部分麻酔が効かなかったのか両足の付け根に大きな麻酔注射、それでもパッチリ目を開けている私に困り全身麻酔をしたのです。
この時もう既に、執刀中でお腹の中はとても綺麗な桃色だったのを鮮明に憶えてます。
麻酔医はずーっと私と話をして心配で、この後やっと眠りについたようです。

問題は、腹膜炎を起こしかけていた手術だったのと、麻酔です。
術後3日昏睡状態が続き、難しい事態になっていったと聞いています。
これが原因で、低学年は運動があまり出来なかったので、随分わがままもいったようです。

今回、この手術体験の追従のような感じです。
高熱で、身体が動かなく眠り通したり、色々な体調変化が見えました。
携帯メールで記録を付けてあるので、後日ゆっくり目を通してみようと思います。

この治療は本当に面白い!楽しい!
エネルギーバランスを整える為の、非侵襲性の優しい治療法なのです。

色々あっても、私の元気と記憶を取り戻す為です。
治療仲間との話しや施術士さんとのやり取りが合って、通院するのはとっても楽しいものです。

この先もどれぐらい続けられるか解りませんが、ゆっくりと進みたいものです(*^^)v

スポンサーサイト

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

2009.03.31.04:28

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

2009.03.31.10:18

0000さん、コメントありがとうございました。
私はまだまだ、道半ばです。

自分探しをしながら治療出来るなんて素晴らしい!!
教えて下さって、ありがとうございます。
時々施術しさんとも、感謝していると話ししているのです。
出会いのチャンスがなければ、今も日々逃げ回るしかない私でした。

風さん共々感謝しています!!
元気になった姿はとても頼もしいものです。
ゆっくり、進みましょう♪
プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。