スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ 世界で初めて多種化学物質過敏症

2009.02.15.20:06

ドイツ 世界で初めて多種化学物質過敏症(MCS)を

********************


環境病であり、低レベルの有毒物質暴露によって引き起こされる、又は農薬、殺虫剤、燻蒸剤、溶剤、シックビルディング、及び環境中の非常に多くの化学物質などの有毒物質への急性暴露によって引き起こされる多種化学物質過敏症(MCS)は、世界中の多くの国で、多くの医師、科学者、研究者、及び多くの政府機関により、ますます認められるようになってきている。

 多種化学物質過敏症(MCS)を発症した人は、環境中のわずかな化学物質に暴露しても、生涯にわたり脅かされることがあり得る、苦痛や衰弱性の過敏症状を経験し、通常、深刻な食物不耐性をもたらす。疾病が進行すると、彼らは実質的に環境中の何にでも反応するようになる。

***********************

以上記事一部抜粋。


今まで、何度かこのような記事が書かれたようです。

化学物質過敏症が疾病として認められる日はいつでしょう?


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。