スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(2014.5.22更新)自己紹介とお願い

2014.05.22.10:02

このブログ管理人です。68歳を迎えました。
;基本的にはルーズ、でも一つの事を始めると、トコトンまでやってしまうコダワリも持ち合わせています。
好きなことは、美術館巡り、アウトドア、ガーデニング、畑仕事と、とにかく外に出るのが大好きでしたが、CS症状と年齢を重ねるうちに外出もおっくうになってしまいました。
日常生活は、農薬曝露などに出会わなければ、かなり安定してきたようです。
*********************:
★2012/8月~12月状況
 2011.10月 母を見送ってからというもの、公使ともに整理しなければならない事柄が山積。
心身ともにバランスを失い、やる気も無くし体調不良の日々を過ごしていました。
何とか持ちこたえ、前向きに歩いていこうとした8月、隣家のシロアリ駆除工事(ネオニコチノイド系)の暴露で、一気に症状悪化。
以降、集中力、動態視力、記憶力等々、全身諸症状に見舞われ、車の運転も家事や文字を書くことも出来ず、困難を極めていました。
鍼灸院で週2回の治療と、11月からタチオンを服用しはじめて、何とか回復への光が見えてきたところです。
まだ車の運転は慎重に短時間運転のみ(20~30分)で、愛車はほとんど駐車場で寝てます。
★2011/10月現在の状況。
08.9月よりNAET治療を始め3年経過。
患者仲間の避難所で居候しながら通院中。
09.5月末あたりから、愛車で、往復出来るようにもなり、片道1時間半ぐらいなら休憩を挟みながら運転できるようにもなったのです。 凄い進歩でしょう!
1週間のスケジュールは、火曜日夜に自宅を出発し金曜日帰宅。
土・日曜日は嫁様の小物雑貨屋さんバックアップの為孫守をするというパターン・・・
体力&気力共々UPしてきたと思うのです。
まだ、大丈夫な状況には距離があるようですが、なかなか良い快復を続けているようです。


★2008.4月3人目の孫が誕生、2世帯9人の大家族で、私は可愛い3人の孫のバァバ。
2011年、孫たちは成長し、小学校2年、保育所年長さん、年少さんになりました。

★2011.10.7日夕方、最愛の母が、ホッと大きな息をつき静かに旅立ちました。
98才でした。
発症後自分が重症化し、自宅介護は泣き泣きあきらめ、施設介護をお願いしたため、一緒に住むことも叶わず、随分寂しい日々を過ごさせてしまいました。
最後は、大きな愛に抱かれているような、穏やかな別れの時間を過ごさせくれた母にただただ感謝あるのみです。
自分史のひとつが、終わりを告げました。

中枢神経障害も、まだ回復途中です。でも発症当時の車椅子生活から、家事はもちろん、孫の世話、車の運転も1時間ほどできるようになれました。
これは大きな成果です。

★2014.5月現在
代替治療としては鍼灸を週2回、投薬はタチオン、サプリメントはプロティン・マルチビタミン・ビタミンC。
CS症状に加え、経年老化も進み、体力気力ともガクンと落ちてきました。
あまり歩行ができないので、シルバーカーと杖が必需品。
どこかに移動するには、必ず車に積み込み、出先では障害者対応用を利用することにしています。
慣れるまでは、スムーズにできずうろたえることシバシバ(笑)

老いると言うフレーズを全身で感じる日々ですが、患者会スタッフは続行中。
これからも、CS隠居さんでやらせてもらえますように・・・(笑 )
失敗談を数多く積み重ねてきたCS老人は、皆さまのバット手本になれると自負しているのですがどうでしょうねぇ。

******************* 
発症するまでは、早朝の仕事・母の世話・家事と多忙な日々でしたが、車で1時間以上かかる畑まで、1泊2日の週末農業にも出かけ、月曜日には配達という、スーパーおばさんだったのです。
標高800m空気の澄んだ山の中腹に、仲間と共に古材や端材などを集め、薪ストーブや露天風呂もあるという山小屋を建ててしまいました。
開墾した畑で無農薬野菜を育て、自然食品店や保育園などに配達、皆さんに喜んで貰えるのが楽しみな、人生でもっとも充実した健康的な生活を送っていました。
*********************
このブログは、私や家族が化学物質過敏症という病気をかかえながら、日々の生活の悩みなど、その時々に工夫しながらの生活ぶりを綴っています。
この症状をお持ちの患者さんでも、それぞれ違いがあり、私の方法が安全ではない場合もありますし、又使える物もあるというような事がでてきます。(対策や選択自己責任で行ってくださいますようお願いします)
**********************
発症の経緯などはhttp://tennenseikatu.fc2web.com/にUPしています。体調不良で整理されず、更新も出来ていませんがご覧ください。
また、ブログにも☆未知との遭遇☆回想として書き始めました。
50歳の坂を過ぎ独学とヘルプで始めたPCです。
書いては消し、消しては書くという日々。
色々と教えて貰いながら綴っていければと考えています。よろしくお願いします。
またこのブログは、書くことで状況を受容し、改善箇所をみつけたりの場所として、とても大切なサポート機能とも思っています。 決して後ろ向きに考えているのではありません。
今現在は抑圧し過ぎてしまうと、無理が生じると考え、本音を書くのもリハビリの一環としているのです。

☆☆お願いがあります☆☆
化学物質過敏症は、工夫次第で予防できたり、症状の軽減も図れるのではないかと考えます。
健康な方やちょっと不安な方も、日常生活の中の化学物質を今一度点検し、不必要な物はリサイクル、代用できる物は使用を控える、新たに購入する時はそれが本当に必要で安全な物かを考えることだけでも、身体への負担は削減されてくると思います。

最近、香料入り洗剤・柔軟剤・その他、様々な残香性をうたう強烈なニオイ製品が販売されています。
健康被害の報告(国民生活センター)も情報公開され、マスメディアでも取り上げられました。
この香害により、日常生活に支障をきたしていると訴える方々が増え続けているのです。

合成洗剤だけでも苦しい症状ですが、そのうえに香料を添加されるとは、CS患者のみならずダメージを受けている方々も数多いと思います。
一日も早く有害性が実証できますよう願っています。

石鹸洗剤・重曹・酢など、工夫次第で簡単に楽しみながらの毎日は良いと思いますよ。
笑顔の毎日は、ここからやってくるかも知れません。
皆様が、出来る限り不要な化学物質を減らし、安全で健康な生活が送れますよう願っています。
*********************
これから先も、ちょっぴり元気でほんの少し社会のお役に立てればと、工夫しながら前を向いて自分歩幅でトロトロと歩いて行ければと願ってますので、どうぞ宜しくお願いします。  09/06/04 初期記述
       2014.522 更新 管理人
スポンサーサイト

comment

Secret

初めましてm(__)m

2006.11.30.01:50

環境病や、環境問題について最近、個人的に勉強している陵瑠璃(みささぎ るり)と言います。
この記事にトラックバックさせていただきました。
もし不適切と思われた場合は削除していただいてもかまいません。
まだ少ない知識で書いたブログ記事だったので…
高知出身で、今は東京にいますが、化学物質を抜いた、シナリーという化粧品を高知に広めたくて今頑張っています。
アトピーや、CSの方も使われている商品なんですが、高知には営業所がないんです。
今、営業所を作ろうと頑張りながら、まだまだ駆け出しで、色々、勉強しています。
化学物質過敏症について、参考にさせていただきました。まだまだ勉強が足りない事が分かりました。
有難うございました。

CSについて

2006.11.30.16:00

環境問題に関心を持たれ、このブログを見てくださってありがとうございます。

PCなど、触ることもなく人生半分きた時、この病気に出会いました。
已む終えず、知らないまま触ってます。
ここしか情報収集・発信手段がない現状なので、慣れないまま日々奮闘しているのですよ。

どうか社会に認知して頂けます様にと、お会いした方には出来るだけ話をさせてもらうのです。

この症状を発症しないのがベストです。
貴方もどうか予防に気をつけられますよう願っております。ご自愛をされますよう(^^)

管理人のみ閲覧できます

2011.10.19.23:48

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール
  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。