スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眼科受診とCSさん面談記録

2015.10.02.17:08

10月1日(木)
国立病院眼科受診日です。
2年前に見つかった緑内障の疑い、進行してなければ良いのですが・・・

国立病院には、患者さんの付き添いや患者会の件で担当医にお会いするのですが、自分自身の受診はついつい後回しになってしまいます。

先日の眼科受診で時間が足りず、今回の再診(12時半)になりました。
検査点眼薬を入れての検査になるため、運転は自分でしないようにとの注意があったので、息子に仕事を休んでもらい送迎係を引き受けてもらいました。

緑内障の検査は片目づつ7~8分、点滅する光をみつけたら手元のスイッチを押すだけですが、目は一点を凝視しながら見ると言う検査です。
見えてもとっさに押すことができないようです。
反射神経が上手に活躍してくれてませんが、なんとか遅れ遅れでも終了。

結果は、2年前から進行していないとのことです。
白内障は経年老化で、これも大きな障害にはなっていないけれど、集中して見ることには気をつけることが必要になっているようです。
運転も可能な程度にとどまってくれることを願ってます。

暴露症状:目の焦点が合いづらくボンヤリ。脱力。頭痛。肩こり。シビレ。言葉がハッキリしない。疲労感等々。

・・・・・・☆

入院中のCSさんからの入会申込み依頼と面談のため、早めに院内に到着。
不調と受診の緊張もあり、院内での私のサポートをゆるゆる仲間スタッフさんに引き受けてもらったので、安心してCSさんとの面談に臨むことができました。

CSさんの入院生活は、なかなか困難です。
アレルギー担当医師の協力で、色々な局面を乗り越えられている様子に一安心。

ご本人も落ち着いて対応することができていらしたので、あとは退院に向けての準備期間。
試しに一時帰宅をしながら環境を整えていく計画のようで、慎重に進めていらっしゃます。
今日は、入会手続きを済ませ、色々な資料を差し上げ、お話をお聞きしました。

退院後、自宅での注意、ご近所、町内会への協力依頼、農薬散布や野焼きについては行政への協力が必要なので連絡してみることなど・・・受診時間もあり十分な対応とまでとはいきません。
続きは、これからゆっくりと智恵を持ちより、寄り添いながら回復への道を一緒に歩んでいくことに・・・

・・・・・・☆
CSさんとの出会いは、先週のオーガニックマーケットで、会員さんの出店テントに来られた方のお話をちょっと耳にはさんだので、何か困ったことなどあったらと、ゆるゆる仲間の名刺を差し上げたのがご縁です。

毎週5~6名ほどの会員さん、隔週や不定期で出店される会員さんもいらして、まるでCSさんのお喋りマーケット、情報交換の場になってます。

明日も、オーガニックマーケット、良いお天気に恵まれるようです (^^)
どんなお野菜があるでしょうね♪
楽しみにしていきましょう (*^^*)V

追記 : 消えてしまったので再記入
この1日に、貴重な時間を割いて協力してくださった方々、ご縁を結んでくださった方々に心より感謝しながら、自分にできる範囲でお役に立てるよう歩んでいきますのでどうぞよろしくお願いします m(--)m

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。