スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想:災害後の処置。2

2014.08.17.11:18

消毒について
過去記事  http://mamasanndesu.blog5.fc2.com/blog-entry-56.html
・・・気温・湿度とも高いため消毒が始まり、衣類・食器・全てのものは一度消毒液に浸して使用するように指示が・・・
ここから、CS発症がはじまったと考える・・・

・・・・・・・・・・・・☆
サポーターさんからの投稿を転載します。

2014年8月11日 11:30
薬剤散布に気を付けてください。
サポーターさんが記事を書いてくださいました。

生野 宜宏

水害の後は気をつけてください。
浸水箇所の消毒や、農作物への農薬散布などで、化学物質過敏症にかかる人が激増します。
頭痛、吐き気、めまい、腹痛、痺れ、咳、発熱・・・・・今まで平気だった物が我慢できなくなります。
あなたのその症状は、風邪などではなく、CS(化学物質過敏症)かもしれません。

以上転載終了
・・・・・・・・・・・☆
回想
消毒剤は、毎朝500ml瓶の配布が公民館からマイク放送で行われました。
正しい情報を入手する意識を持てなかったのだろうと思うけれど、日本赤十字さんから教えてもらった記憶が残っていません。
家中、屋外、全てに消毒剤が撒かれたことは間違いないのですが、希釈倍率が守られていたようにも思われません。
そして私のように、疲労困憊した被災者が正しい使用法を理解できたかというのも・・・・・

皮膚から呼吸器から侵入した化学物質は、大量にまた長期的に存在し、その中で暮らしたことにより、肺は真っ白で肺炎を起こし、微熱も1カ月以上続き、まともな食事はとれていません。
現在も肺は、白く濁った状態です。

・・・・続く・・・・
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。