スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯科受診

2013.07.26.11:01

抜歯後の受診に行ってきました。
http://mamasanndesu.blog5.fc2.com/blog-entry-1349.html

処方された抗生物質は使用せず、痛み止めを1錠服用、止血は何とかなりました。
傷跡も心配ですが、今後の治療方針を相談するのが目的でした。

★抜歯後の欠損補てつについて
・インプラント
・義歯・・・・・保険で可
・ブリッジ・・・保険で可

ブリッジを選択しました。
・支台(基礎)
 保険・・・金、銀、パラジュウムの合金
 保険外・・ジルコニア(自然石)
・義歯
 保険外・・ジルコニア

金額の説明もありました。

はじめて聞くジルコニアは、セラミックよりも少し低価で出来あがるとか。
位置は、犬歯と奥歯の間なのです。

ブリッジとなると、どうしてもかかる部分を削りとらなくてはいけません。
行程も詳しく説明があったので、私にもシュミレーションができました。

後は、金属部分の使用を少なくするのかどうかですね。
金銭的には、従来型の治療にすればお財布は安全です。

体の負荷を軽減すれば、お財布が痛みます。

電磁波の過敏度が低く、選択肢はいずれでもOKです。

さぁ~、きちんと考えて治療再開しましょう。

歯科記録でした。


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。