スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デトックス再考

2013.02.27.08:41

タチオン服用を休止してから22日が経ち、外気による症状を体感した時、どうも継続した方が良いような気がしました。
とくに冬期は発汗も少なく、寒さで血流が滞りがちになり、活動的な環境にはないのが要因ですし、65歳という年齢にも問題で、新陳代謝もますますスムーズではなくなってますから(笑)

今回のように、外気による暴露で遅滞症状などを感じたら、気をつけながら日常生活を送れるようになっても安全ゾーンではないというのがわかりました。

いままでは、食物やその他は気をつけてきたけれど、シロアリ駆除工事のように長期継続揮発をすることでの空気環境の悪化や大気汚染のような対策はまだ出来ていません。

外にでないだけが唯一の対策などとは決して思いませんが、何かしら自分なりの対処方法を考えてみなければいけないのでしょう。

一つには、デトックスの助けとして服用しているタチオンも、暴露症状がでてから服用しても悪いとは思わないけれど、体的には十分な余裕があれば、暴露症状で何日も療養が必要な事態はそんなに多くはないのでは?

とすると、どうも一定期間継続摂取が必要になると思うのです。
その期間は3年とか聞きかじってますが、それも個人差があるでしょうし、私的には1年をテスト期間にしてみたいと考えます。

アップダウンが激しいのはよろしくありません。
再スタートです♪



スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。