スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロアリ駆除工事4カ月・隣家とのお付き合い

2012.12.14.20:44

8月16日、真夏の暑い一日、隣家のシロアリ駆除工事がありました。
その日は、事前通知があったので、大家族8人は外出?避難をし、最悪の状況を回避したと思っていたのです。

しかし、ネオニコチノイドという化学物質の正体を知らなかった。
これほどの有毒物質が、長期に渡って揮発しつづけることになろうとは、想像できなかったのが真実です。

これぞまさしく「想定外」と言うべきでしょう。

12月15日、気候は冬、日中気温が10度ほどになっても、隣家に近付くことはありません。

隣人とのお付き合いは、高知豪雨災害で疲れ切った家族が誰も知らない地域に引っ越して来て以来14年、ずっと優しい笑顔で家族を思いやってくれて親族よりも頼っていた方々です。

シロアリ駆除だって、隣人が毒を撒いたと怒るわけにはきません。
そもそも、薬剤の知識もある訳ではなく、シロアリ駆除も業者のいいなりにするしか無かったのですから。

何の知識もない高齢者の家を回り、駆除をしないと大変なことになると言われたのでしょうね。
しかし、住民の健康が害されるこのような工事のあり方に憤慨します。

隣人との関係を損なうことはしたくありません。

自分の苦しい症状はまだ伝えることが出来ません。
またいつかこの話がでたら、その時には伝えられるかも知れません。
気持ちの整理がつくその日まで、どうぞ体調が良くなりますようにと願う私です。

蓄積された有毒物質は、今後どれほどの影響が残るのかわかりません。

しかし、負けられません。

きちんと命に向き合っていくために、記録も残し体験も伝えていかなくてはと考えています。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。