スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事 一周忌が終わりました

2012.10.08.09:35

10月7日は、亡き母の一周忌、晴天に恵まれました。

見送りからもう1年が経つのです。
ただただ多忙で、落ち着いて母との思い出にひたりゆっくりと過ごす日は無かったようです。

墓地は、墓誌に母の没年を記し、経年で劣化した文字もきちんと浮かび上がってやっと完成。

法事は、菩提寺の仏性寺本堂で10時からお願いしてありました。
少し早くに着き、供花と供え物をお願いしお庭を拝見。

樹齢600百年の椎の木が、何本もの支柱で支えられどっしりと座っているのを見ながら、ご坊様とたわいもない昔話などでゆったりとした心地よい時間が流れていきました。

40代の息子たちも、このお寺で遊んで大きくなったのです。
少しタイムスリップした気分♪

今日は孫たちを連れ、家族だけでの法事にしました。
線香もお蝋燭、お香も全て焚かず窓も開放し、気持ちの良い本堂でお経文をあげてもらいました。

最初は静かに座っていたものの、飽きてきて本棚に行き何やらゴソゴソ・・・
両親に促されて手を合わせている姿は、なんとも可愛らしいものでしたね。
お利口さんでしたよ(^^)

たくさんのご配慮にお礼を申し上げ墓地に向かいました。
家族そろってお参りも出来、ホッと肩の荷が下りたような・・・

御世話のなった石材店さんに一言お礼を言いたくて、その足で息子に連れていってもらいました。
高校時代の同期です。
年十年も昔に墓を造ってもらって以来お会いして無かった彼は、学生時代のような笑顔が素敵でした。

お会いした場所は路上でしたので、名刺とリーフレットを渡して失礼することに、またいつの日に、それまでお互い体に気をつけて過ごしましょうとお別れしてきました。

今日1日で何十年分のタイムスリップをしたことでしょう。

嬉しいこともたくさんあったけど、とても疲れました。
脳の使い過ぎです。
お風呂もしんどくて入れません。
ぬか袋で、副交感神経を鎮め、眠りにつきましょう。

家族、お寺の皆さま、石材店さんに感謝です。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2012.10.10.12:35

ままさん

>線香もお蝋燭、お香も全て焚かず

これは、ままさんが反応するのでお願いしたのでしょうか?
私の実家も、もちろん嫁ぎ先も理解が無くて、先日も狭い料亭で義父の三回忌があった時は、苦しかったんです。
自分の実家ですら、窓を開けて文句を母から言われ、葬儀は仕方ないけど、家族だけの法要の時は、どうにかならないかと思っていました。
母の前で、住職に法要が始まる前に聞いてみようかと思います。
私の話など全く聞かない母なので、住職の理解があると良いのですが。

Re: No title

2012.10.10.16:35

>線香もお蝋燭、お香も全て焚かず

> これは、ままさんが反応するのでお願いしたのでしょうか?
> 住職に法要が始まる前に聞いてみようかと思います。

菩提寺なので、ず~と以前から法事や告別式時に、
私がせき込んで動けなかったり、本堂脇で暴露爆睡したりと
病状を目撃したこられたお寺の方々です。

母の葬儀には、ご住職にきちんと分かっていただけるよう説明
をしました。

お香や蝋燭などは形なので、ご供養される方がそれでお困りなら
完全に撤収すると約束してくださいました。

話してみられてはいかがでしょうか?
リーフレットは勿論手渡しましたが、それよりコレコレの物が
焚かれたら、体が悲鳴をあげます。
というような・・・

No title

2012.10.11.06:21

ままさんありがとうございます。

>お香や蝋燭などは形なので、ご供養される方がそれでお困りなら
完全に撤収すると約束してくださいました。

形と聞いて安心しました。先日の49日の法要で、住職と向かい合わせて食事をした時に、シックハウス症候群に理解があり、「そんな建材使われたんだ 」など話していました。母と義母は、全く理解しようとはしません。母達が仕切っているうちは、無理かもしれないので、諦めるかもしれません。

Re: No title

2012.10.12.08:33

>母達が仕切っているうちは、無理かもしれないので、諦めるかもしれません。

患者の声として話す時には、感情的にならず、分かりやすい言葉で簡潔に伝えることです。
症状などを書いたメモを書いて携帯すると、上手に人に伝えられるようになると思います。

暴露したりすると、何を話したら良いのか分からなくなったりすることが多くなりますね。
私は、自分の苦手な物質や症状など簡潔にかいた名刺を作ってます。

家族に理解してもらうということも大切ですが、CSの認知度をあげることでより多くの皆さまに知ってもらうために、認知活動にしていくといいのではないでしょうか?

社会に向かって活動するには、攻撃的な言葉では相手を納得さすのは難しいかったです。
自分が何も理解できてなかったことが原因でした。

化学物質過敏症を知ることから・・・ですね。
プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。