スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窓を開けて見ました

2012.08.28.09:30

シロアリ駆除工事から12日間、閉めっぱなしだった南側のシャッターと窓を開けてみました。
(隣家側の窓は閉鎖継続中)

反応が無くなった訳ではないのですが、台風の影響でしょうか、滞留していた空気が一掃されるほどの風が吹き、呼吸がし易くなったようです。

強い風が吹いています。
30分・・・1時間・・・やっぱり胸に違和感があり閉めました。

それでも、酸素は必要ですものね。
ストレス度も、ちょっとは減少したかな?

目と体の休養を言い渡されているので、食事と洗濯以外は動かないようにしようと考えたけど、それ以前に、動くと直ぐに電池切れです。

いつものように居間にマットを敷いてあるので、殆ど横になりながら行動しているけど、まだまだ蓄電に回るエネルギーはありません。

淡々と不調を改善することしかありません。

これほどの近距離でシロアリ駆除(農薬)を播いても、以前のように意識障害、呼吸困難なども少なく、無事防御できたと思います。
多分成功例の一つになったと考えます。

様々なアクシデントが降りかかっても、事前にリサーチ出来ていれば、それなりの準備や対応もできます。

兎に角
☆慌てない
☆騒がない
☆情報収集をする
☆対応を考える
☆対策を講じる。
これしかありませんよね。

これも、たくさんの方の体験など、日頃から勉強しておけば、あそこに何か参考になるものがあるかもしれないと、ひらめいたりします。

自分を守れるのは、やはり自分ですから・・・
思うように体が動けなくても、何らかの方法があるものです。

今、自分に出来ることは、日々自分マニュアルを構築させ続けれ良いんです。
そう、自分流!!

失敗も、次回には改善できるように工夫するために、かならず記録を残す。
それに尽きると思います。

今回も、最小限度の曝露で、本当に良かったわ。
まだまだ、気が抜けれないかもしれませんが、最大の危機は去ったようです(ほっ)
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。