スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアコン移設

2012.06.27.18:33

5月6日に寝室を移動して生活してみたけれど、湿度が高くなると体に痛みが走るようになったので、原因を追及してみました。
今まで大丈夫だったベッドに反応するようになったので、残念ながらフローリングに寝る羽目に(v_v)
寝室移動

せんべい布団1枚で、あまりの堅さに今度は眠りの質もダウン。
隣の部屋は、嫁様の雑貨保管庫兼、私の書籍や衣類他が詰め込まれている関係で、化学臭が強いのです。
問題は、エアコンはこの部屋に付いていて、寝室に無い事なのです。

除湿モードに入れるため、隣室との間の引き戸を開けるしかありません。
当然化学臭も一緒に入ってくる。

そこで対応策に、エアコン移動を頼んでおいたけど、これがフロンガス仕様。
移動するためには、フロンを注入しなくては可動しないと言う現実。

電気屋さんは必死に捜してくれ、今日工事着工。
約2時間ほどで完了し、空いた穴は私が大きく反応しないパテで埋めてもらいました。

外壁工事は、コーキング剤を注入してましたが、少量のため室内には問題ありません。
室内は、穴を開ける事無く、母が使用していたバキュームを取り外し、その2穴の1つを使って取り付け、残りの穴は電気工事用のプラスティックガードで塞ぎ、小さな穴は全てパテで完全に外気をシャットアウトしてもらう仕様にしました。

これは、農薬や野焼きなどの有害な外気侵入を防ぐ目的です。

今夜眠れるように、掃除機とEM希釈液で拭きとり、早速除湿モードと空気清浄機でしばらく運転。

エアコンも空気清浄機も切れている部屋に入って確認したら、湿度は67%、ジトジト感もニオイも無く気持ち良い空間に変わってます。

ベッドの替わりに、敷布団の下に羊毛敷き布団を重ねてみたのですが、果たして今夜の眠りは?
楽しみですね。
ゆっくり眠りたいものですね(*^_^*)
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。