スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■高知新聞朝刊5月23日

2012.05.23.09:15

高知新聞5月23日朝刊

<声ひろば>にゆるゆる仲間(四万十町) Sさん 農業
の投稿記事が掲載されてました。

・・・・・・☆☆

<瀕死の四万十川>


最後の清流と呼ばれた四万十川が今、瀕死(ひんし)の状況にあると思います。
昨年秋、雨が少なく極端に水量が減った時、現れた河原の石は真っ白になっていました。
白化現象というらしく。川が汚れているらしいのです。
透明度は高くても化学物質により微生物が減少しているようです。

都会では広域下水道が整備され、川がきれいになっているというのに、田舎では広域下水道整備や各家庭の浄化槽は進みません。

ではどうすればいいのでしょうか。

答えは合成洗剤や柔軟剤、塩素系漂白剤をやめ、せっけんやクエン酸にする。
化学肥料や農薬(殺虫剤や殺菌剤はもちろん除草剤も)を使わない。
野焼きは草と木だけにする。ごみは土に返りません。

町で売っているから安全だと思っている合成洗剤や柔軟剤はホントに大丈夫なのでしょうか。
除草剤や殺虫剤、殺菌剤がないと農業はできないと思っていませんか。

安全な原発で事故。
治療のはずの薬で薬害。
安全って何なの?

目の前の川は海へとつながり、地球は未来の子供たちへと続いています。

個人でできることから始めませんか?

・・・・・・☆☆

オーガニックマーケットにも出店、化学物質過敏症に関する書物なども展示しながら交流をされています。

遠方ですし、体調も考慮しながらこれからも土曜日に通ってこられるようです。

ちょっと他のテントから外れた場所にテントを張ってます。

オーガニックマーケットに、足を運んで会いに行ってみませんか。


スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【■高知新聞朝刊5月23日】

2012.05.24.05:47

高知新聞5月23日朝刊<声ひろば>にゆるゆる仲間(四万十町) Sさん 農業の投稿記事が掲載されてました。・・・・・・☆☆<瀕死の四万十川>最後の清流と呼ばれた四万十川が今、瀕死(ひんし)の状況にあると思います。昨年秋、雨が少なく極端に水量が減った時、現れた...

comment

Secret

プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。