スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍼 治 療

2012.03.16.21:02

16日金曜日
昨年からお世話になっている鍼灸師さんのところに、治療に行って来ました。

昨日掛かってきた携帯電話で、突然脳内がシェイクされ、吐き気と腹痛に見舞われてしまいました。
多少電磁波には反応していましたが、こんな激しいのはしばらく振りと言うか、症状としては初体験だったかも知れません。

直ぐに緊急ツボマッサージと、熱い番茶を飲んで、その場の激しさは落ち着いて来ましたが、しばらくは下痢が続くというちょっと辛い経験です。
それでもデトックスが終わったようで、その後は落ち着きましたが、ビックリでしたよ。
風さんも一緒にあれこれと考えてくれて、助かりました。


体調は、左肩と腕は後方に上げると激しい痛みでしゃがみ込みそう、背中は腰まで痛みがあり、首は右に回せば激痛など顔はのぼせ、足は冷え、熟睡できず何度も目覚め、寝汗を掻くなどの自覚症状。

鍼灸師さんの見立ては、胃が強張って堅いお餅のよう、背中が全般に緊張して鉄板のよう、肩や首も緊張、冷えのぼせがある。

出来事を話したけれど、曝露もあったでしょうが、この状態は頭を使い過ぎて体中が強張っているとのことです。
頭皮もカチコチでしたねぇf(^ー^;

弱い頭を使いすぎたのかしら?
智恵の泉が無いことに改めてガックリです。
余裕がなくなるとこのような状況になるとのこと、以前にもこれに似たことがあったように思います。
その時も、何かをひたすら悩んでした状況だったみたいだったと、おっしゃってました。

しばらく治療を継続して、リラックスできる体に戻してもらうことにします。
そのための様々な工夫も必要、時間の流れをもっとゆったりにしようと考えました。

毎週2回のアレルギー減免治療も工夫してみましょう。
夜間長距離運転を止め、日中移動に変更し、治療回数を減らす、もう一人の仲間の車に便乗してみるとか、無理の少ないサイクルも試してみててはどうかな?

老化による体の変化も影響しているように思うので、今まで出来てたからと言うのは見直しが必要になったのではないでしょうかねぇ(*^^)v

今週もお世話になりました。
感謝です♪
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。