スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後の治療

2011.12.22.17:49

12月21日(水曜日)
寒波が見舞う早朝、治療に向かいます。
今年の最大の目標、ビタミンB複合の構成要素の治療が終了しました。
2月9日から開始、12月21日まで、15項目を終えました。
途中様々なアクシデントなどで、休み休みでしたが、無事に目的を達成できて、嬉しいことです。

毎週2日、早朝7時半から、暑い日も寒い日もただただ黙々と治療してくださった先生、換気や空気清浄機可動等々、環境を整えて下さった奥様、私を桜邸に居候させ、その上車で運んでくれた風さん、どの人が欠けても治療は進みませんでした。心より感謝しています。

そうそう、忘れてはいけない家族の協力でした。
沢山感謝しています(*^^)v


もともと、中枢神経に障害があり、歩行などの運動神経、言葉を探すこと、家事など細かい手仕事、最も困難な記憶障害等々を克服したい思いから、この治療を始め、ビタミンB郡構成物質治療の開始には少なからず躊躇したものです。

しかし、私には避けて通ることは出来ない治療項目、勇気を持って始めたら、精神的肉体的にかなりの戸惑いが起き結構きついものでした。

半分を過ぎたあたりから、それらは軽減し、ゆとりができるようになったのです。
風さん共々、かなり頑張ってきました。

途中、精神的に自分を追い込む場面があり、何度か波のように押しては引いていくような気持ちです。
その都度、そのアレルギーをも治療しながら、また元の治療に・・・

心も体も揺れ、苦しみ悩み落ち込み涙し、今日を迎えることができました。
終わったから、今すぐ何が変わったかというものでもないのです。
今後、何時か、何かが変化しながら、自分に染みこんでいくのじゃないかと考えてます。

さて、来年ですが、目的はアナフィラキシーの克服です。
また、ゆっくりとはじめることにしましょう。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。