スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■化学物質過敏症ラジオ番組情報

2011.12.04.19:04

■化学物質過敏症ラジオ番組情報
ラジオ深夜便
NHKラジオ第1の新着情報
2011年12月03日 (土)
人権インタビュー「化学物質が体を襲う」~ラジオ深夜便
[12月7日(水)午前1時台]
(夜中の一時台ですので お間違えの無いように!)
………………☆☆
ラジオ深夜便
人権インタビュー(2) 「化学物質が体を襲う」
日野美奈さん(化学物質過敏症 患者)
放送日時:12月7日(水)午前1時台(6日(火)深夜)

 日野美奈さんは、衣料品店を営んでいた10年前、店内に大量発生したダニやネズミの駆除を業者に依頼しました。業者は、殺虫剤など、大量の薬品をまいたり、置いたりしました。日野さんは、その環境に身を置く中で、ある日突然、激しい頭痛に見舞われ、おう吐と下痢を繰り返し、寝込みました。病院へ行くと、医師は「原因が分からない」と診断しました。半年後、意を決して東京の病院を訪問し、そこで医師から告げられた診断結果は、「化学物質過敏症」でした。

 この病気は、許容量を超える化学物質を浴びると突如発症し、また、だれがいつ発症してもおかしくない現代病です。一度発症すると完治は難しいといわれています。発症後は、徹底的に化学物質を生活から排除する必要があるため、他人と会うことが難しく、添加物が入った食材は、一切口にできません。
 「あの日から、化学物質から逃げ惑う日々と、“望まない”引きこもり人生を強いられている」と、日野さんは言います。

 ことし3月、日野さんは患者の会を立ち上げ、インターネット上での発信を始めました。さらに10月、人前で初めて病気について語りました。

 番組では、日野さんに、発症から10年にわたる格闘の日々を振り返っていただきながら、社会が化学物質過敏症を理解する必要性を伝えていただきます。
……………☆☆
瀬戸風通信
日野さんが長時間頑張って収録してくださってます。
録音できる方は、是非お願いします。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。