スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法要と納骨

2011.11.26.14:12

11月24日(木)
姉が帰ってきました。
49日の法要と納骨の為に・・・

前もって私が反応しない液体洗剤やシャンプーを宅配便で送っておいたので、今回は帰宅時のニオイもかなり軽減、しかしタバコはまだ止められず、外で喫煙してくるけれど当然呼気や衣類に付着したニオイはかなりのもの、困りました。
でも、一生懸命理解しようとして協力してくれている姉です。
これ以上の要求は出来ませんでした(^_^;)

夫と同い年ですが、夫はまだ月に10日ぐらいはアルバイトで、コンクリートミキサー車を運転して元気ハツラツ、姉は骨に支障が出来投薬リハビリが必要になり、歩行にはステッキを使用するようになってます。
滞在中は母の部屋で寝起きをし、スリッパで歩く音や家中を何度も迷子になる様など、なんとも母そっくりなんです (^^)
親子なんですねぇ。
息子達も、ドッキリするほど良く似ていると笑ってました。
私も、もうすぐそうなるのかしらね?

葬式をお願いしたご住職のお寺の本堂で、家族だけの法要を済ませ、すぐ近くにある墓地に納骨をすべく向かいました。
ご住職は、朝からお線香は焚かず墓地でもお経のみ、移動もご自分の車でしてくださる気遣いに本当に感謝するばかりでした。

50年以上経った古いご先祖様は骨壺から出し、白布にくるんで直接土に降ろし、それ以降のご先祖様は、再度骨壺を清掃確認し、消えかけていた名前も書き入れ直しました。
そして、母の遺骨を一番前に安置し納骨を無事終えることができました。
墓誌への加筆なども教えて頂き、処分に困る古い骨壺などは、ご住職が持ち帰ってくださったしで胸をなで下ろしています。

長男、次男ともに納骨堂の確認をしながら、次の世代に伝え終えて夫の役割も一段落、ご苦労様でした。

お供えは、以前オーガニックマーケットでお世話になった和菓子の「ここのえ」さんにお願いした上用まんじゅう、きんつば他でした。
いつもはお供えが残って仕方がないのに、余程美味しかったのでしょうね、今日は殆ど残らず(*^^)v

ちょっと目眩やふらつき、頭痛、脱力があるものの、無事です。

ご住職、家族のみんな、「ここのえ」さんも、ありがとうございました。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。