スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法事で芳香剤

2011.06.06.10:12

6月4日、義兄の一周忌に夫婦で出させていただきました。
雨が降って気温が低く、私的には楽な状況でした。

親族は化学物質過敏症を理解しようとしてくれているので、色々気配りしてくれ安心できますが、やはり発症者でないので、言われて初めてあっそうだとかになるのです。

霊園の中の施設で供養、以前も経験がある場所だったのでなんとかなると思って玄関に一歩入って、こ、これは・・・芳香剤では?
直ぐに外に出て、玄関内を見回せば「無香空間」?、直ぐに撤収してくれました(ビニールに入れて)。
しかし、まだ??
多分トイレやその他にも、狭い空間にびっくりするほどの芳香剤、両手いっぱいに抱えて撤収し、換気扇を可動してくれました。

しばらくしたら入室でき、法事がはじまったけれどお香が炊かれ始めると、動悸を感じるので退室、玄関脇(網戸)の椅子で待機したら大丈夫でした。

霊園に移動するのに、坂道なのと靴が安全な物では無くて、マイ杖を頼りに歩いて登ることに・・・
お参りも線香を手渡されるのですが、おばちゃんはダメだねとか言いながら順次お参り、私は墓石前には進めなくてその場で合唱しご供養をさせてもらいました。

オーガニックマーケットで購入していた「アブリ寿司」「どら焼き」番茶をポットに入れ持参して、皆さんとの昼食をご一緒させてもらったら、あぁ~そのお寿司、お菓子知ってます、買って食べてる~とか・・・
場が和みますね~

主人と皆さんのお陰で、極度の緊張もせず、無難に回避できた法事でした。

ありがとうございましたm(__)m アリガトォ

PS:やはり曝露症状として脱力はあったので、食器の片づけもそのまま、夕食後直ぐに眠ってしまった。10時頃トイレに起きたら、息子が済ませてくれてた。
ありがとう、感謝です。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2011.06.06.23:22

トイレに芳香剤って当たり前のように置いてありますよね~。困
病院にも置いてありますから、呆れます。
「ガンのもとですよー。」と言うと「えっ!?」て驚かれるけど
体をむしばんでいく物が、どこにでもある国って・・・。

法事に出はるなんて、偉い!!!です。
なんて律儀なんでしょう。

私は、いつも欠席です。
主人の親戚には、何年も会ってません。謝

Re: No title

2011.06.07.10:14

本当にね。
芳香剤にはいつも驚かされ続けてます。
病院でトイレを利用出来ないのも困りますね。

> 法事に出はるなんて、偉い!!!です。
> なんて律儀なんでしょう。

いえいえ、夫の親族の協力があればこそです。
ここ最近、法事でない時を見計らって、尋ねることもあるんですがね。
時間の経過とともに、許容量が増えてきてるようで、少々の事は我慢できはじめました。
しかし、無理は禁物ですがね。
プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。