スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑荒しの犯人は・・?

2015.09.24.11:57

9月22日(火)
眠気まなこで台所勝手口のドアを開けると・・・
種まき用に発酵させ畝立を済ませた畑が、ぐちゃぐちゃに!!
なんで??

夫・・・足跡がある・・・大きいからハクビシンか狸か・・・みみずを探して掘り返したのかも。
う・うん・・・結構ショックです。

雨が降る前に種まきを済まそうと計画してたのに、これではまた畝を直さないと・・・ぐすん。

一生懸命復旧作業をし、小松菜を播いてみました。
炭そだちともみ殻でマルチをし、寒冷紗でアーチネットも。

毎日はこんやろう~と夫。

もうこないで欲しい。
しかし、ここに越してきて15年、初めての獣害です。
山に食べ物が少なくなったか、増殖したのか判らないけど、ここ最近近隣でも同じようなことを聞く。

一畝しか出来ず、また次回。
間に合うのかどうか、天気次第です。

腰も体中痛い、筋肉痛。 
やれやれ~~(*^^*)V


スポンサーサイト

最近の体調(7月末までの記録)

2015.08.06.14:27

日々農薬散布に脅かされ、長雨で高湿度に悩まされ、太陽に当たることもない状況で、気の晴れない日が続いていた。

7月20日、新しく発症された方の住まい改善のため、自宅チェックに伺う。
窓を全開にされていて香料臭が入り込まないお部屋。
簡単に危険物質チェック、危ないものは殆ど排除されていて、何点かこれからの暮らし方の注意を話し退出。

帰宅後、遅滞症状。
腹痛、脱力で動けずそのまま布団に横になる。夜、下痢が続く。
どうも原因は、防虫剤を使用した家具が2つ、本の収納家具、新しくて揮発が充満していたようだ。

回復まで4~5日ほど必要としたが、7月24日CS仲間とともに避難部屋の清掃とチェックに出かける。
二人とも、全く力が入らず困ったものでしたが、何とか終え無事帰宅。
この日、梅雨明けだったようです。

翌日から室温31度と、高温が続く。

29日:34度
長雨で、カビだらけの室内を整理をはじめる。
毛布洗濯。布団干しなど。洗濯3回
エアコン冷房開始:13時~

30日:37度
毛布、シーツ。洗濯4回
エアコン12~21時。
頭痛:ロキソニン服用、眠気、足に力が入らず。

31日:35度
シーツ他2回洗濯
エアコン12~21時
頭痛、眠気、脱力、布団でゴロゴロ
36.7度でロキソニン服用

以上7月記録終了



体調記録

2015.06.10.13:07

先月末来の体調不良は、思ったより根深いようで改善点が見えてきません。
そこで、ホームDrに受診することに・・・

診察室に入ると、開口一番、どうした~?そんなに弱って~。
そうなんですよ。歩行もおぼつかなくてシルバーカーですから、ビックリされてます。

先日の市町村の健康診断結果を持参。
体温、尿検査、触診、問診、エコー検査。
腎臓も膵臓も問題ないように見える。
血圧:115-65(ちょっと低い)
血液検査:貧血、細菌による炎症も無し。
健康診断結果も不安材料がない。

食事が取れないままでは、改善に時間がかかると、農薬散布が始まって暴露が追加したらもっと大変になる。
電解水点滴(ラクテックG輸液250ml)をしておこうかねぇ。
お願いします(以前はこれでアップできた)

点滴は約15分、アルコールは不使用。
窓際で毛布もタオルケットも香料がついているので全てお断り。
あ~そうだったわねぇ。

血液検査結果は、電話か直接どちらでも。
点滴が良かったら続けてみませんか?

・・・・・・・・☆
<家事>
昨夜、スライサーで左中指先を切った。
水仕事は、夫や息子に頼む。
重い洗濯かごが持てず、庭まで運んでもらう。
先日分の洗濯物は夫が庭に干してくれてあった。

病院帰宅後、お粥を梅ぼしで食べるも、直ぐに背中が痛む。
早く落ち着いて欲しいものだ。

昨日治療した鍼灸師から、患者会活動は早めに夏休みを取りましょう。
とにかくストレスを増やさないこと!!って強く提言される。

自分の体は自分でしか守れないですものね。
はぁ~~・・・・・

とにかく休養しますね (*^^*)





四国地方も今日梅雨入りしたもよう?

2015.06.03.13:12

しばらくぶりにブログを書いてます。

このところ庭はカラッカラで、毎日水やりに気を配っていたので、やっと雨を貰えてホッとしてます。

先々週あたりから、ダンダンおかしいなぁ~と感じていた症状が、本格的に出てきてしまった。
排尿の減少、背中の張り・痛みなど、全身の不調・・・

ところが眠れず、痛みが激しくなってきたので、慌てて鍼灸師さんに手当てをしてもらうと、やっぱりねぇ・・・
昨年と同じような症状があるから、これは要注意、休養を要しますよ。って。
イエローカードを貰ってしまいました(--)

今朝から腹痛を伴い背中痛で、長時間立って居られず、布団に横になりながら、少し動いてます。
パソコン、フェイスブックも、ストレス度が大きすぎるからと言われてしまった。

なので、ほどほどに・・・
急ぎ以外は、パソコンも休むことにします。
しかし、農薬散布情報の発信は休めませんので、これは情報が入り次第発信するつもりです。

季節の変わり目の変調は、私の体が受け取ってくれないようです。
昨年の重症時には戻りたくないので、おりこうにしているつもりです。

外出も極力ストップ、週1回のオーガニックマーケットも2時間が限度とクギを刺されてしまいました。
まぁ、自分の体ですから、自己責任で管理しなくてはねぇ。

シェイプアップしているつもりもないけど、体重減少が止まらず。
しかし食べられなくなるのは、体力減少につながるので困りものですが、智恵を絞ってやるしかないでしょう (*^^*)

65才を迎えるスタイルは?

2012.03.28.11:25

昨年は、発症から13年が過ぎ、最愛の母を見送りました。
私には大きな転機になったようです。

見送る儀式やその後の様々な出来事など多忙な日々なのに、体も心も凍り付き、まるで全てに時間が止まったようでした。

この頃やっと、少しづつ解けてきたような気がします。
時の流れは雪解けのようで、チョロチョロと流れ初めたようです。

気持ちにも変化が出てきます。
ゆっくりですが、自分自身の足元を見つめ直す時が来ています。

回復への道を、風さんの桜邸に居候しながら必死で走り続けて3年半、自宅と半々の移動を続けてきました。
ここに来て、経年老化も手伝い、体と心に変化をもたらせた気がします。

自分の心と体の声に、じっと耳を傾けてみました。

もう少しゆっくり歩いてみたい・・・と言ってます。
残された人生が、どれだけの長さなのかそれは分かりません。

歩みかたも、歩幅も、色々あって良いんですね。
時間の使い方を、考えてみます。

取りあえず、今日は桜邸へお泊まり、明日は一緒に早朝治療に出かけてきます♪
ひとつひとつ・・・ゆっくりと・・・(*^_^*)


なたね梅雨と心

2012.03.18.09:22

菜の花が咲く頃に続く雨を、なたね梅雨と言うとか。

道ばたは、菜の花で黄色に染まってます。
白木蓮が大きく膨らみ、ユキヤナギの白く小さい花、ラッパ水仙、梅花黄連など、景色に彩りが加わって、毎日ハッとすることが多くなってきました♪

でも週末に降る雨は、歓迎できません。
洗濯物も、掃除も週末に溜まってしまう私は、ちょっとイラつくこの頃。

今朝も雨、ふと外を見れば、亡父の愛した垂れ桃可愛い桃色が一輪ポッと咲いてます。
今年はかなり遅れているのですね。
それでも確実に春は届いてます。

季節の変わり目不調も、あるようです。
精神障害が顕著に現れ、辛い事もあったのを思いだしました。
元気な方でもウンザリとかいう言葉で表すようですが、うまく表現してますねぇ。

厳しい冬を頑張って過ごした身体を、短い春にギアチェンジしてスロー、生活シーンを変更すれば自分と上手に付き合うことが出来るのでしょう。

体は簡単に替えれないから、生活を工夫次第で替えるのが今の自分流なのでしょう。
やってみないとわかりませんが、無い智恵を振り絞ってみましょう。

振り返っておさらいをし、問題点をチェックしたら、上手に活かし発展させるための時間が欲しいですねぇ。
一人では難しいので、みんなに助けてもらいましょう(^^ゞ

これからの自分

2012.03.03.20:16

最近私はずっと悩んでいました。
自分のやりたかったこと、社会のお役にたちたいとの願いは、発症5年ぐらいのときにブログに書いていたようです。

私は社会と繋がっていたかった

この頃は、まだまだ症状が悪化し苦しみの中にいたはずでした。
何故、このような思いを抱いたのでしょう。
何かに突き動かされたような気がします。

そして今日、オーガニックマーケットでお会いした母娘さんに、最近の報告をしていたら、ふと、このお二人のお世話で漢方病院に入院した時のことがよみがえりました。

辛くて悲しくて苦しいと訴えていた時、私は元気になったら、皆さんのお役に立ちたいと言っていたようです。
最近は自分に出来ることをと言いながらも、思うようにならないもどかしさから、手放そうと思っていました。

そんな時、またこのお二人に会い、あのとき神に誓ったのだから嘘はつかれませんと笑いながら言われ、想いを呼び覚まされたかのようなショックを受けました。

悩みごとは色々あるけれど、もっと自分に素直に生きてみようと決めました(*^^)v
今年65才になり、老化も自覚する日々です。
体力気力も、減少してくるのは避けられるはずもないでしょう。

肩の力を抜いて生きていければ、それはそれで自分流になるでしょう。
多少、はちゃめちゃかも知れませんが、周囲に合わせ過ぎない生き方もOkでしょう。

まぁどうなるか分かりませんが、やれることをやるだけですから(^_-)-☆

墓参り

2011.09.19.16:01

秋の彼岸です。
ご先祖を祭ってる家としては、いつでも親族のお参りの前に墓掃除に行かなくてはなりません。

不調につきなかなか思うような運びにはならないのですが、庭師の息子が昨日掃除を済ませてくれていたので大助かり!!

洗濯物を息子に干してもらい、夫の運転で南国道の駅に立ち寄り、お花とシキビを買ってお参りにでかけました。

出かけるときは曇っていたので、雨が降らなければ良いけれどと思いながら墓地に着いたら、強烈な日差しが照りつけ大変な暑さ、ご先祖様へのご挨拶もそこそこに帰宅。

保育所の昼ね布団や、シーツもこの強烈な日差しでスッカリ乾燥、ラッキーです!!
洗濯物も取り込み一息ついたら、今度はザアザアー降り、やっぱり台風の影響でしたね。
やれやれですよ~~(*^^*)V

畑の手入れ

2011.09.12.12:30

腰痛がぶり返している。
今日は熱帯低気圧が発生したようで、湿度65%、気温30度。
腰痛は、湿度と関連があって、今日のような日は確実に症状がでてくるようになった。

今の問題は、しんどいからと、放り出してしまえるかと言えばNO!
発展的に解決はできないものかなぁ~~

そんな事を考えながら、秋播き用に畑の整理をし、ネギの植え付け。
あまりの高温多湿で滴り落ちる大汗も拭かず、黙々と久しぶりに畑仕事に精を出してみる。

畝立て、夫が刈り取ってくれていた茅を、乾燥を避けるためと微生物達の居場所にするため、たくさん入れてみた。
これで1週間、来週には小松菜など種蒔きをしてみようかな。

きゅうりや茄子に追肥をし、水やりを済ましてシャワーを浴びたら、お湿り雨が降ってます(*^^)v

萎える

2011.09.11.08:57

発症以来、一日も心休まる日が無くて一生懸命生きてきたように思う。

ここに来て、心身ともに萎えてきた。

母の介護もままならないまま、10年以上過ぎた。
今度99歳を迎える母の肌はピンクだったと長男は言う。

自分自身の手で介護をしているのではないのに、何故かとても疲れてしまった。
毎月の支払いも多額で、家中の様々な物を差し置き、最優先で捻出してきたが、それも底をつき今後の見通しが全くつかない状況も一因であろう。


CS的にも、全速力で突っ走ってきた訳ではないけれど、健康な人の何倍も努力して、それが当たり前の結果のように他からは見え、その上まだ納得がいかなかったような発言もあり、私にはとても大きなショックだった。

評価して欲しいわけではない。
誉めて欲しいわけではない。
この虚無感は何なのでしょう。
その日から、力が湧いてこない。

多分達成感が見えないのかも知れません。
中途半端が心を壊し、体をも動けなくさせているのでしょうか。


この状況を打開出来る方法は、未だ見つかってはいない。
プロフィール

ままさん

  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。