スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと使えるように♪

2016.02.15.09:39

昨年11月から、老パソコンの動きが鈍くなってたのですが、データーの取出しをお願いし、できるなら修理も・・・と。
その間、中古PCの貸し出しを受け、何とか患者会メールなどの対応ができるようにしてもらう。

しか~~し、どうやってもデーターはフリーズし取出し不可能だと。
もう無理だと観念し、今使っている中古PCを買い取りセットアップしてもらうことに決心、老PCは廃棄処分に・・・トホホ

昨日、お世話になっている担当者が訪問して個人メルアドも復活できました。ヤレヤレ~~(^^);

という訳で長いことお休みしてたブログの更新を始めたものの、あまり長い休暇で何から書き始めたら良いのか??

まぁ~、ぼちぼちですねぇ~♪
またよろしくお願いします。

◆お休みしていた間に頂いたメールなどが、あまりに多くチェック不能で申し訳ありません。
お急ぎの方、御用の方は再度送ってくださいますようお願いします。

スポンサーサイト

眼科受診記録

2015.08.28.20:23

8月28日(金)
今年1月以来受診を怠っていた眼科。
この1カ月暴露症状か加齢による白内障の悪化なのか、集中して物が見えづらい。
特に夕方、家事をするのに手元作業が時間がかかるようになった。

朝は、目ヤニが異常に増え、目が開けられず痛みもある。
当然パソコンも見えづらくなってきたので、諦めて国立病院眼科を予約しやっと受診してきました。

予約時間は11時半、なんと1時までかかってしまって、緑内障の検査は再度予約を取りなおすことに・・・

私は、近視、乱視、白内障、それに緑内障の疑いあり(3年前の検査)のラインナップ。
検査では、近視は0.2ほど落ちているけど、そんなに目立って視力が落ちてしまっているわけではない。
白内障も、支障がおきるようなニゴリはみられずホッとする。

問題は、緑内障なのだが、今日の判断では、見える限りで血管が切れたりはしてないとのこと。
しかし、隠れているところまでは点眼してから検査をしないと判らないので、再診予約を入れてくださいと・・・
・・・って言うことで、次回は10月1日12時30分。

目が見えないのは、車の運転が不可能になるのだから、今以上に外出も出来なくなるのでしょう。
まぁ、老化による様々な故障は避けられないのかもしれないけど、できる限り自力運転を継続したいのが希望!!

防毒マスクはニオイには対応できるが、目は無防備。
様々な検査には、この防毒マスクが邪魔をするので、キーメイトプラスインフル用マスク。

処法:ワセリンが使えないので、ホホバ油を使用。
    点眼薬も、ヒアレイン点眼薬を出してもらった。200本。

しかし、院内暴露で疲れた・・・
休みましょう・・・

高温注意報・暮らし方の工夫記録

2015.08.11.10:39

8月11日(火)
今日で14日目、高温注意報がでてます。

地面が熱せられたままの外気は、もぁ~っと。
熱をもつ家事は、早朝5時半より済ますことに・・・・

麦茶を沸かしながら、珈琲をたて、朝食の用意を済ます。
野菜を茹で、おやつのお芋を蒸す。
ここまででもう室温30度、息がし辛い。

キッチンは東南に窓が開口していて、明るいのは嬉しいけど、朝日や熱波が押しよせるので、対策を講じてみた。
全ての窓を閉め、シェードを下ろす。
南側は、タテズを立てシャッターを下ろしシェードを下ろす。

これで外気の熱波は遮断できたので、他の部屋も同じような対策を施し、あとは24時間換気もストップ(熱風を循環させるのを止める)廊下の気温は、28度に安定した。(24時間換気が稼働すると30度を超える)

ただ、高温で揮発した化学物質を排気する工夫をしなくては・・・
トイレや風呂の換気扇を稼働させ排気することにしてみたら、かなり上手くいったようだ。

自然換気が出来る家ならどうなんでしょうかねぇ。

エアコンは28度で稼働中、止めることができるような気温にはならない。
いつになったら・・・

高気密高断熱住宅というのは面倒ですが、住む人がちょっと手を加えることでかなり環境を変えられる。

夕方7時以降、庭に水やりをする。
ゴーヤ、カボチャ、冬瓜、茄子、ピーマン、トマト、里芋、イチゴ、キュウリなど野菜。
ハーブや、やまぼうしなどの庭木。
たっぷりあげたら1時間以上かかった。

もう、クタクタ~~

☆TVで熱中症の話題
体温計で測る表面体温ではなく「深部体温」脳・内臓などに蓄熱している熱を放熱しないといけない。
これもきちんと学んでおかなくては・・・

追記
網戸で換気をしたいのだが、いつ稲刈りが開始されるのか今年は通知無し。
急にコンバイイン(稲刈り用の農機具)音が聞こえてきたら、もう既に刈り取りが始まっているので、締め切るしか対策無し。
当然コンバインから吹き上げる微粉末が漂うので、洗濯物も外に干すことが難しい。
何処にいても、外気と音に気配りが必要なので、ピリピリです。
車の揮発を逃がすため窓全開にしてあるのも、慌てて閉めに!!

火曜日、最短距離の圃場で稲刈りが終えたようで、これで一応落ち着くかも・・・
とりあえず、記録・・・はぁ~~






体調記録4

2015.07.06.09:16

久々の更新です。
体重激減がやっと止まり、増加に向かってます。
あとは、パワーアップです♪

食材を工夫してみました。
5分づきお粥→5分づき柔らかめご飯
つくね芋、ごま豆腐(高野山)、ちりめんじゃこ、卵(しゅりの里)、鳥ムネ肉、鳥ササミなど。
第一に負担の無い消化の質・そして高タンパク・高カロリー・などなど。
サプリメント(プロティン、ミネラル、VC)
食事をすることで、全てのエネルギーが消耗してしまうと意味がないので、出来るだけ消化に負担がかからないことがベース。


昨年は、玄米スープしか飲めないところからスタート、玄米クリームからだんだんお粥に近づけていき、普通食になるまで随分日数がかかったものでした。
寝たきりで自分で作ることができず、友人や知人に頼み、自然食品店で調達から届けてもらうなど、たくさんの方の支援で生きてきました。

今年は、どん底に落ちる前に手当てができたようで、大きな負担をかけないで済んだようです。
ちょっと気を抜くと、体を守ろうとする機能に誤作動がおきるのだと思うのです。

どうも4年前、講演会準備からこんな兆候が始まっていたのでしょう。

生きるためのエネルギー、ギリギリまで落とす。
まるで、動物が怪我をした時のように、飲まず食わずで直すさまに似ているような。
違うのは、動けなくなったらどうしようとか不安で、食べない方が良い選択をできなかったのだと思う。

鍼灸師は、ひとつのことしか出来ないのに、幾つものことをしようとする無茶なエネルギーの使い方だと。
早く回復さそうとすれば、家事も何も捨てて休養!でしょうが、そうはいかないからややこしい(笑)
家族に負担を持ってもらえれば随分早い回復への道がつくし、道さえつけばスピードアップもできる。
そうなんです。
荒れた道では、スムーズに運べませんものねぇ。

体調はいつも季節の変わり目に大きな変化を受けているようで、私は春から夏に向かう時が要注意時期!

・・・・・・・☆
参考資料
天気の変化で不調を感じる「気象病」

普段から交感神経と副交感神経からなる、自律神経が乱れがちな人に症状が出やすい。
やはり脳の混乱が原因・・・
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO88513720V20C15A6W13001/

この芽起こしの雨になる?

2015.02.22.11:48

空気は、カラッカラに乾き、強風でPM2.5も、花粉も、土埃とともに巻き上げる。
目や咽喉の痛み、脱力、微熱、気力も失せてしまい、イライラで無表情になってしまう私がいます。

今朝は、久々の纏まった雨に恵まれました♪
ちょっとは洗い流してくれるでしょうかねぇ。
なんだか、気持ちにもしっとりと浸み込むような気がするのですよ。
不思議ですねぇ(笑)

今年は低温で作物が思うように成長しなくて、オーガニックマーケット出展者さんも苦労されてます。
これで温かい日が続いてくれたら、農家さんも喜んでくれると勝手な妄想。
美味しい野菜たちが店先で私たちを待ってくれるんじゃないかと思うと、土曜日が楽しみです♪

CS患者の健康維持に欠かせない野菜や加工品を提供してくれる出展者さん、今日も食事の用意をしています。
ありがとうございます (*^^*)

老愛車の車検と、車のない暮らしを考える

2015.01.30.15:01

1月30日(金)
15年目の老愛車が、26日(月)からドッグ入りして今日やっと帰宅♪
私の発症歴と同じ年数をともに歩んでくれてます。
走行距離はまだ10万キロにも達してませんが、ボディは傷だらけだしライトレンズは白内障、色々メンテナンスが必要になっていたようです。
修理屋さんいわく、20万キロまでは十分走れますよ~♪

普通生活が出来る方は、新車に買い替える選択肢もあるのですが、化学物質過敏症の私にはそれが困難です。
思考力集中力に支障がない老愛車(全く反応物質がないとは言えない)、乗れる間は継続してメンテナンスをすることにしました。
経年老化現象で、視力や集中力も落ちると後何年運転ができるか検討もつきません。
良い機会なので、車のない生活のシュミレーションをしてみました。

そこで、先日免許書を返還し、新しく購入したばかりの車を家族に譲った8歳年上の隣人に聞いてみました。
今は週3回デイサービスの送迎があるし、買い物もあるもので食べれば良いし・・・何も不自由ではないですよと笑顔で話してくれます。
そうですねぇ。75歳を過ぎ不調も増え不安な日常生活だったようで最善のプランでしょうね。

私は?
●暮らしのための買い物は?
 食材などは、宅配を利用できてます。
 PCが使える内は何とかなりそうです。
●医療機関への通院は、サポートが必要になります。
●金融機関や役所など、手続きが必要で出向かなくてはならない場合、これも解決策を考えておかなくてはなりません。

そうそう、夫ももうすぐ免許の返還をする意志のようです。
既に月1回の通院以外、車には殆ど乗っていません。

「老いる」
リアルに迫ってきているようです。
車が唯一のツールには変わりがありませんが、暮らす工夫を再考ですねぇ(*^^*)


今日は大寒だとか・・・

2015.01.20.09:53

暦のうえでは大寒と・・・
朝窓の外を見てみたら、霜が降りて草も地面も真っ白。

兄孫君が、手を振っていってきます~~♪
吐く息が真っ白で、ちょっと咳をして、風を引いたかも・・・ズボンを2枚重ねて履いたから・・・
大丈夫お日様が出たら暖かくなるって言ってたからネ。気をつけていってらっしゃい~~♪
と言いながらブルブルで、急ぎ部屋にもどったばぁばです(笑)

PM濃度も高く強風で外にでるのを控えてたけど、今日は13度とか暖かいと嬉しいけど♪
何日ぶりかに洗濯物を干します。

先日、散歩途中に孫が乗っていた自転車はいりませんか?って言ってくれたご近所さん。
昨日姫孫ちゃんと一緒に見せてもらいに行き、気にいったようでいただいてきました。
両手を揃えペコリと頭を下げ、ありがとうとお礼ができたのにはビックリ(^^)
そうですよね。4月には1年生です。
成長する孫たちにドキドキ、ワクワクの毎日です。

いただいてきた自転車を綺麗にしたいというので、本人が手入れが出来るよう少しだけ手を貸してあげます。
ただ我が家は寒風の通り道にあるので、続きは暖かい日にと納得させ終了。
ばぁばは体が強張ってます(笑)

まだ補助輪が外せないので、この自転車に乗るのはもう少し先になるでしょうが、お気に入りのようです♪
「お下がり」という言葉が当たり前の生活を送ってきた私たち世代は、「もったいない」精神が浸透しています。
怪我しないいように、乗れるようになったら、遊びにきてね!!ってご夫婦が笑顔で見送ってくれた、こんな繋がりが嬉しい一日でした(*^^*)V

PS:そうそう色々入学準備をしているようで、大好きな色のランドセルをクルクル回って見せてくれましたよ。
ワクワク、嬉しいんですよね♪

衣替えもあと少し

2014.10.19.09:49

衣類の風晒し、洗い直し、シーツ、布団干し・・・
何とかこなしているけれど、整理整頓は未だしばらく時間がかかりそう。
押しているスケジュールをこなす間を縫っての作業ですからねぇ。

明日は、四万十在住のCSさんに逢いに行ってきます。
と言っても、自力運転は危険なので、高知市内のCSさん宅で乗り換え途中まで運んでもらえることになりました。
そして、風さんと合流し3人で風さん愛車に同乗で現地へと。

CSさんが住むエリア環境を見学するのが目的です。
昼食、飲み物など持参です。
まるでピクニックかも♪

なかなか遠方へ行けない私は、こんなチャンスを得られて嬉しくてたまりません♪

毎日ハードスケジュールをこなしてる体です。
上手にコントロールして行動できますように(祈り)
皆さんの足手まといになりませんように。
シルバーカーも持参しなくては(笑)



絶好の衣替え日和

2014.10.15.11:35

歯科治療を始めてから、不調続きだったこと、気温が高かったこと。
台風19号(10月13日)が去り、今朝は最低気温15度と急激な気温差に・・・

抜けるような青空に誘われ、エイヤッと衣替え開始!!

ありったけのハンガーに洋服を掛け風晒し、何とか早く着られるようになって欲しい~

姫まごちゃんは保育所の遊具塗装工事で休み・・・ジィズニー三昧。
兄まごちゃんは、たんぽぽ教室(病弱学級)に9時登校して、さっき10時半にお迎えコールで帰宅。

ゆるゆる仲間関係、エトセトラ・・・超忙しい(笑)
強張った脳みそは何だか伝達回路がギクシャクですが、スロ~テンポでも可動中♪
歯科治療からの不調は、随分楽になってきたような♪

これからしばらく楽に暮らせますように (*^^*)

稲刈り

2014.08.17.11:43

自宅周辺の田んぼが、稲刈り終了!!

長雨続きで、思うような作業が出来なかった百姓さんも、先日の雨降り間に泥んこになりながら頑張って作業をしてました。
いつもなら、短時間で刈り取る行程を、1日かかりで日が落ちるまで耕運機を動かしていたのです。

当然、土は粘土質です。
乾燥していれば、重い重機も沈まずに動かせるものの、泥沼化している状況では大変な作業です。

外出から帰宅途中に、ご近所の方が作業されていたので声を掛けたら、いつもご迷惑かけてすみませんっておっしゃって、なんだか返事ができなかったことでした。
そんな言葉を聞いたことが無かったから・・・

稲刈りご苦労さま~~、またよろしくお願いします~~♪って (笑)

変なご挨拶ですねぇ。
でも、親切な方々ですよ。
日本赤十字の委員をしていた時に、私が出席できないことを替って全部やってくださった奥さまです。
一生懸命、理解しようとして寄り添ってくださってます。

いつも いつも 感謝です♪

プロフィール
  • Author:ままさん
  • 発症は2000年。きっかけはシックハウス?中枢神経障害に悩まされつつ、欲張らないよう言い聞かせての日記です。
    高知県南国市在住・60代・女性

    ゆるゆると、回復への道を歩いています。
最近のコメント
最近の記事
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カテゴリー
バロメーター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。